新野高校イシマササユリ
   保護活動をしています
     
 
801339Visits
mobile site
QRコード
 

メニュー

お知らせ学校概要行事予定学校行事部活動特色ある学校づくり中学生の皆さんへ生徒の皆さんへ保護者の皆さんへ事務室から(証明書の発行)提言ボックス携帯サイトアクセス同窓会・体育後援会のページ

ボランティア部

ボランティア部
12345
2018/09/10

新野東小学校学童保育ボランティア

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web担当者

○日時:平成30年7月23日(月)~8月9日(木)
○場所:新野東小学校体育館・学童保育の部屋

 新野東小学校学童保育を利用している、主に低学年の子どもたちと、レクレーションや運動などの活動をして一緒に時間を過ごします。毎回1~4人の生徒が参加し、子どもたちと触れ合います。夏休み中に11日、のべ25人の生徒が参加しました。

☆生徒の感想☆
・小学生は夏でも元気で驚きました。私もこの元気に負けないようにしたいと思いました。
・去年行ったときよりも人数は多かったけれど、全員と遊ぶことが出来てよかったです。いっぱい話しかけてきてくれて、とてもかわいかったです。
・その子にあった遊び方や接し方ができました。ブロックで遊ぶときに、ブロックを自分で組み合わせてウサギやヒヨコなどを作っていて、小学生の想像力はすごいなと思いました。
・子どもたちが10人くらいいて、はじめはなかなか声をかけられなかったけれど、小さい子が話しかけてくれたことをきっかけに、徐々に仲良くなれました。また参加したいです。
・何回か参加していることもあり、覚えてくれている子もいて嬉しかったです。今年は特に暑かったので、熱中症にならないように気をつけるのが大変でした。
19:30 | 投票する | 投票数(0)
2018/09/10

子育てサークル

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web担当者

○日時:平成30年7月23日(月)~8月31日(金)
○場所:新野公民館

 主に就学前の子どもたちとその保護者の方が、公民館の一室に集まり、楽しい時間を過ごします。毎回2~4人の生徒が参加し、子どもたちと触れ合います。夏休み中に9日、のべ24人の生徒が参加しました。

☆生徒の感想☆
・絵を一緒に描いたり、ボール遊びやボーリングをしたりしました。いろいろな遊びを工夫してすることができました。
・生まれてまだ1年もたたないぐらいの赤ちゃんもいました。手足が小さくてとても可愛かったです。身近にこんな小さい子がいないので、抱っこさせてもらっていい経験になりました。
・子どもにわかりやすいリズムの音を流して、布やボールを使って遊びました。新聞紙を音に合わせて破ったりして、こんな身近なものが遊びになるんだと思いました。
・私は将来保育士になりたいと思っているので、自分の夢について学ぶことが出来てよかったです。
・子ども3人を相手に遊ぶのは、楽しかったけれど大変でした。お母さんはすごいなと思いました。
・はじめは子どもが人見知りをしているようでしたが、だんだん慣れてきて遊べるようになりました。体を動かす遊びをすると、とても喜んでくれました。
・小さい子たちの言葉がうまく聞き取れなかったり、こどもたちの想像力についていけなかったりして、苦労しました。お母さんや子育てサークルの先生が子どもたちと接するのを見て、とても勉強になりました。

 

 
19:30 | 投票する | 投票数(0)
2018/09/10

ロイヤルフラワーガーデン納涼祭

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web担当者

○日時:平成30年8月25日(土)
○場所:ロイヤルフラワーガーデン
     地域密着型特別養護老人ホーム花宝

 模擬店、慰問、くじ引き大会などがあり、施設の利用者の方とそのご家族、また地域の方々が参加し楽しい時間を過ごします。本校からは3名の生徒が参加し、模擬店の手伝い、利用者さんの付き添い、食事の介助等を行いました。

☆生徒の感想☆
・私はポテトとからあげの販売をしました。参加している人みんなが一つになって納涼祭を盛り上げようとする様子が伝わってきて、温かい気持ちになりました。
・ジュースの販売をしました。小さい子にはしゃがんで目を合わせたり、お年寄りには大きくはっきりした声で話したりと、相手に応じて接客の工夫をすることが出来ました。
19:30 | 投票する | 投票数(0)
2018/09/10

羽ノ浦子どもフェスティバル

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web担当者

○日時:平成30年8月19日(日)
○場所:羽ノ浦総合国民体育館

 小中学校、保育所の子どもたちと地域の各種団体が集まり、幅広い世代間において交流を深めるイベントです。体育館周辺には、子どもたちが楽しめるようなブースが数多く設置され、子どもたちはそれぞれの催しに楽しく参加していました。本校からは3名の生徒が参加しました。

☆生徒の感想☆
・やきそば屋台の手伝いをして、お昼には完売しました。たくさんの人が笑顔で買いに来てくれて、こちらも笑顔でやりとりをすることが出来ました。
・おりがみやこまなど、昔の遊びを教えてもらい、子どもたちと一緒に体験しました。小さい子たちが目をキラキラさせて遊びに夢中になっているのを見て、かわいいなあと思いました。


 
19:30 | 投票する | 投票数(0)
2018/09/10

たちばな海遊まつり

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web担当者

○日時:平成30年8月5日(日)
○場所:阿南市橘町中浦緑地

 海辺で夏のひと時を楽しむ「たちばな海遊まつり」が開催されました。本校からは5名の生徒が参加し、イベントが行われる広場で、たこ焼きやジュースなどの屋台を手伝いました。

☆生徒の感想☆
・船に乗る人たちのサポートをしました。船の前後を壁に当てないように棒で方向を変えるのが難しかったです。こういうイベントは、まずは安全が第一だと思い気をつけました。
・小さい子どもからお年寄りまでたくさんの方と接することが出来ました。地元のイベントにたくさんの人が来て、地元が賑わうのはよいことだなと思いました。
・自分たちで作ったものを地域の人たちが喜んで食べてくれて、とても嬉しかったです。本部の方たちにも、とても優しくしていただき、自分たちも楽しめました。

 
19:30 | 投票する | 投票数(0)
2018/09/10

阿南支援学校サポーター養成講座

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web担当者

○日時:平成30年8月3日(金)
○場所:徳島県立阿南支援学校

 障がいのある児童・生徒との交流を通し、共生社会の実現に向けて支援できるボランティアを養成するための講座です。発達障がい疑似体験や交流型講義があり、障がいのイメージを想像できるような活動内容が盛り込まれています。本校から2名の生徒が参加しました。

☆生徒の感想☆
・疑似体験で手に手袋をはめて折り紙を折るというのをやりました。普段私が簡単にできていることを難しく感じる子たちがいるんだと改めて感じました。紙芝居を読む活動もしました。現役の保育士の方に、どうやったら子どもたちに伝わるかという読み方の工夫をを教えていただき、とても参考になりました。
19:30 | 投票する | 投票数(0)
2018/09/10

ロイヤルケアセンター納涼祭

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web担当者

○日時:平成30年7月28日(土)
○場所:介護老人保健施設ロイヤルケアセンター

 納涼祭は、模擬店や慰問、くじ引き大会があり、施設の利用者の方やそのご家族が楽しまれるイベントです。また地域の方々との交流を大切にし、納涼祭を通してコミュニケーションを図ることを目的としています。ボランティアの役割は、入所者やデイケア利用者の方々の介助をしたり、模擬店の手伝いをしたりすることです。本校からは6名の生徒が参加しました。

☆生徒の感想☆
・高齢者の方の付き添いとして納涼祭に参加しました。車椅子を押したりすることだけが介護ではなくて、会話をすることがいちばん大切なことなのだと学びました。
・買い物の補助をしました。初めて付き添いになってとても緊張しましたが、どの方も優しく接してくださって緊張が解けました。ちゃんと相手に伝わるように大きな声で話すということが基本だと思いました。
・耳の不自由な方の買い物補助をしました。ジェスチャーで会話をしましたが、自分から積極的に関わっていくことが出来たと思います。
19:30 | 投票する | 投票数(0)
2018/09/10

阿南の夏まつり「第9回ごみゼロ大作戦」

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web担当者

○日時:平成30年7月20~22日
○場所:阿南市役所・商店街周辺

 阿南の夏まつり期間中、環境美化の活動として、ゴミステーションでゴミの分別誘導をしたり、「夏まつり協力隊」として商店街内を巡回してゴミ回収作業をしたりしました。本校からは20日(金)に3名、21日(土)に5名が参加しました。

☆生徒の感想☆
・私は事前説明会から参加をしました。みんなでよい祭りにしようというチームワークを感じました。当日はゴミの分別の種類がたくさんあって、間違わないようにするのが大変でした。
・祭りに来ている人たちに「分別お願いします」と声をかけるのは大変でした。目の前でたばこの吸い殻を捨てられたときはショックでした。
・自分から行動することがなかなか出来なかったけれど、ごみステーションを案内したときに「ありがとう」と声をかけてもらったことで、ボランティアに参加してよかったと思いました。

 
19:30 | 投票する | 投票数(0)
2018/06/05

たんぽぽまつり

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web担当者

○日時:平成30年6月3日(日)
○場所:那賀川公民館

 羽ノ浦町にあるしょうがい者の作業所、たんぽぽ作業所が「第16回たんぽぽまつり」を開催しました。そこでポップコーンやたこやきの屋台のお手伝いをしました。本校からは4名の生徒が参加しました。

☆生徒の感想☆
・屋台の準備などは大変でしたが、教えてくださった方もやさしい方ばかりで、楽しく活動することができました。
・たこ焼きを焼いたりなど、初めてのことが多かったけれど、慣れてくると手早く作業できるようになりました。たくさんの人と会話をしたり、お客さんの喜ぶ顔が見られて、嬉しかったです。

 

10:03 | 投票する | 投票数(0)
2018/06/05

蒲生田海岸清掃ボランティア

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web担当者

○日時:平成30年6月3日(日)
○場所:蒲生田海岸

 KITTの会(Kー蒲生田 Iー伊島 Tー椿 Tー椿泊)と地元の椿町中学生、椿住民の方たちと一緒に、蒲生田岬から蒲生田小学校にかけての海岸の清掃活動を行いました。本校からは7名の生徒が参加しました。

☆生徒の感想☆
・大きい発泡スチロールが何個かありました。亀の上陸する海岸ということで、人間の身勝手で海岸を汚すことのないようにしなければならないと思いました。
・3年連続参加しました。今年は例年よりもゴミが多かったような気がします。継続して活動することの大切さを実感しました。
・地元の方たちとお話しする機会を持つことができてよかったです。私も自分の地元のことをもっと考えなければならないと思いました。
09:57 | 投票する | 投票数(1)
12345