メニュー

学校概要行事予定学校行事部活動特色ある学校づくり中学生の皆さんへ生徒の皆さんへ保護者の皆さんへ事務室から(証明書の発行)提言ボックス携帯サイトアクセス同窓会・体育後援会のページ
692891Visits
mobile site
QRコード
 

防災クラブ

防災クラブ
2017/02/23

防災食の試食会およびハイゼックス炊飯体験

| by:Web担当者
2月23日(木)
防災クラブのメンバーを中心に生徒約20名が
防災食の試食会およびハイゼックス炊飯体験を実施しました。

<アルファ米とは>
 お米をおいしく炊きあげた後,乾燥させたもので,お湯か水を注ぐだけで煮炊きせずにおいしいご飯が
炊きあがります。防災食として注目されており,白米のほかチキンライスや五目ご飯などバリエーション
も豊富です。ハイゼックスでお米が炊きあがるまでの間に,水を注いだもの(注水後約1時間)とお湯を
注いだもの(注水後約15分)を食べ比べてみました。
 

<ハイゼックス炊飯袋とは>
 ハイゼックスとは災害救助用炊飯袋のことで,お米と水を袋に詰めて煮るだけでご飯が炊きあがりま
す。
 災害時には,おにぎりを握る手間が不要で衛生的,配る時も便利で1袋で1合(お茶碗に軽く2杯分)
を公平に配給することができます。箸や食器がなくても食べることができ,炊くときに具を入れること
もできます。水の量を増やせばお粥にもでき,避難所では赤ちゃんから高齢者まで対応することが可能
です。
 また,レトルト食品・缶詰などのおかずや飲み物を同時に温めることもでき,今回は残り湯でレトル
トのカレーを温め,炊きあがったご飯とともにいただきました。

        
11:32
2016/07/27

高校生を対象とした防災研修会

| by:Web担当者
7月27日(水)
県立防災センターで開催された研修会に生徒3名,教員1名が参加しました。

 本研修会は,高等学校において生徒会や部活動などでリーダー的な役割を果たす生徒や,防災クラブ
構成員として活動する生徒および指導者の「防災意識」の習得を図り,防災活動についての交流を行う
機会として開催されました。
 講演会や炊き出し・非常食体験などさまざまなプログラムが用意されており,他校生との交流も含め
て有意義な一日となりました。

<研修Ⅰ>演題「安心できる避難所を考えよう!~地域を支える高校生の力~」
     講師  NPO法人さくらネット
         防災・減災担当 河田のどか 氏

<研修Ⅱ>炊きだし・非常食体験
<研修Ⅲ>防災センター見学ツアー
<研修Ⅳ>ワークショップ
     家具固定,ガラス飛散防止フィルム貼り,津波碑のビデオ視聴
10:06
2015/07/28

高校生防災研修会に参加しました。

| by:特別活動課長

 7月23日(木)に徳島県防災センターで開催されました,高校生防災研修会に参加しました。講師にNPO法人 プラス・アーツの室崎友輔氏を迎え,災害時に身の回りにあるものを使った応急処置や行動について学びました。
 午後からの研修では池田高校の防災クラブのメンバーと協力しながら一緒に「小学生を対象とした防災キャンプ」でのプログラムについて考えて,参加者に発表しました。研修を通して,楽しく防災について学べたのと,他校の生徒との交流を通して人とのつながりを築くことができました。
17:13