新野高校イシマササユリ
   保護活動をしています
     
 

メニュー

お知らせ学校概要行事予定学校行事部活動特色ある学校づくり中学生の皆さんへ生徒の皆さんへ保護者の皆さんへ事務室から(証明書の発行)提言ボックス携帯サイトアクセス同窓会・体育後援会のページ
757299Visits
mobile site
QRコード
 

人権教育

本校の人権教育
12345
2018/04/16

(人権教育課)スマホ・ケータイ安全教室

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web担当者
新年度が始まりました。本年度もよろしくお願いいたします。
4月16日(月)午後に、本校体育館にNTTドコモあんしんインストラクター 越智富美子さん、福田亜希子さんをお迎えし、「スマホ・ケータイ安全教室」を開催いたしました。
      
      

楽しい話術と動画を使って、SNSの危険性やスマホを使う際のマナーをわかりやすく教えてくださいました。参加者全員が、大切なスマホを、人ごとと思わず、自分ごととして、大切に使っていきたい」という思いを強くしました。
17:58 | 投票する | 投票数(2)
2018/03/19

(人権教育課)校内意見発表会(2年次生)

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理者
3月19日(月)に2年次生の「校内意見発表会」が行われました。
生徒の司会で、各クラスより2名ずつが発表しました。

【2年次生】 3月19日〈月)3,4時間目 視聴覚教室にて

 1「経験から学んだこと」
 2「みんなの優しさ」
 3「今までの経験とこれからの対応へ」
 4「言葉とスマホの使い方」
 5「経験から学んだこと」
 6「『働く』ということ」

 
 

 発表した人のほとんどが、「経験」から学んだことをもとに話をしてくれました。
 「経験」を身に付けて行くためには、素直さや謙虚さが必要です。また、「想像力」も大切になってきます。今回の発表会を機に、今一度自分について深く考えて欲しいと思います。
11:00 | 投票する | 投票数(3)
2018/02/06

(人権教育課)校内意見発表会

Tweet ThisSend to Facebook | by:人権教育課長
1月末に、1年次生と3年次生の「校内意見発表会」が行われました。
生徒の司会で、各クラスより2名ずつが発表しました。

  

【1年次生】 1月25日〈木)3,4時間目 視聴覚教室にて

 1「人種差別を通して考える身近な差別」
 2「女性問題から考える人権について」
 3「誰でもみんな外国人」
 4「これからがんばりたいこと」
 5「言葉を凶器にしないために」
 6「好き」

 初めての意見発表会でしたが、日頃人権について考えていることや頑張りたいことを一生懸命発表しました。他の生徒も、仲間の発表を一生懸命に聞くことができました。


【3年次生】 1月29日(月)3,4時間目 視聴覚教室にて

 1「誰もが働きやすい社会の実現をめざして」
 2「いじめについて思うこと」
 3「いじめ問題について考えること」
 4「SNSとのつきあいかた」
 5「災害時における人権問題」
 6「イジメを防ぐためにできること」

 3年間を振り返りながら、意見を述べてくれました。仲間の意見を聞く態度も素晴らしく、卒業が間近にせまった3年次生を頼もしく感じました。高校3年間を含めこれまでの学びを生かし、力強く生きていってほしいと思います。
15:00 | 投票する | 投票数(3)
2018/01/04

(人権教育課)人権だよりを発行しました

Tweet ThisSend to Facebook | by:人権教育課長
2学期も終了しました。
生徒たちの活動の様子を「人権だより」にまとめましたので、ご覧ください。
皆様、よいお年をお迎えください。

人権だより2017.12.22号.pdf
09:00 | 投票する | 投票数(1)
2017/12/11

阿南市人権フェスティバルに参加しました

Tweet ThisSend to Facebook | by:人権教育課長
12月10日(日)阿南市文化会館(夢ホール)にて、
阿南市人権フェスティバルが開催されました。                        
午前中は、映画「みんなの学校」が上映されました。
誰もが安心していることのできる学校はどのようにして生まれるのかが
生き生きと描かれていました。

午後からは、人権啓発作品の表彰式があり、標語の部で特選に選ばれた、
本校3年の藤埜原未桃さんが参加しました。
会場の玄関には、最優秀賞、特選の作品が所狭しと展示されていました。

 藤埜原さんの作品 「いじめゼロ 目をそらさない 声かける」

                

 本校からの入賞者のみなさん

 標語の部  内藤優香さん(3年) 原田万葉さん(3年)
       奈尾隆都さん(3年) 高島朱里さん(3年)
       若木琴未さん(3年)
 作文の部  上田彩未さん(2年)     おめでとうございます!
12:00 | 投票する | 投票数(1)
2017/11/17

阿南工業人権教育講演会に参加しました

Tweet ThisSend to Facebook | by:人権教育課長
11月14日(火)午後に阿南工業高校で開催された、PTA人権教育講演会に、生徒会役員とすだちの会のメンバー16名が参加しました。

  演題「夢と絆~拉致によって奪われたもの~」
  講師 蓮池 薫さん(政府認定拉致被害者)

       

「今もこんなことがあるんだなあと驚きました。全く知らない国にいきなり拉致されて、自由な暮らしを奪われるのはとても苦痛だと思いました。今も拉致されている人を、日本に帰してもらえるように、みんなで考えることが大切だと思いました。」

「拉致は人の幸せや人生を奪うものだと改めて感じました。当時のお話を詳しく教えてくださり、聞いているときとても怖かったです。(蓮池さんの奥さんは)北朝鮮で子どもを産み、子どもを想うお母さんの気持ちがとても痛いほど分かりました。」

「印象に残っているのが、北朝鮮の人たち全体が悪いのではなく、一部の指導者が悪いのだと言っていたことです。市民の人たちは苦しんでいることを心に留めて、日々過ごしていきたいです。」

 このような機会をあたえていただき、ありがとうございました。

09:00 | 投票する | 投票数(1)
2017/09/06

(人権教育)南部ブロック生徒部会研修会&阿南市現地研修会

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web担当者
 夏休み後半の8月23日(水)、小松島高校において、南部ブロック生徒部会研修会が行われました。本校からはすだちの会から6名が参加しました。
 今年、南部ブロックでは、「障がいのある人と人権」について考えています。

  「私の歩いた道~見えないから見えたもの~」
             岡山ライトハウス理事長 竹内昌彦さん

 講演会のあと、竹内さんを囲んで座談会も行いました。
  
  お互いを尊敬し合っていたら、傷つけ合うことはない。
  自分の人生を大切にしなさい。
  人を大切にしなさい。
  何事も全力で取り組みなさい。
  そして、幸せになりなさい。
           
           というメッセージをプレゼントしていただきました。

  
 次回は9月23日に新野中学校で第3回南部ブロック生徒部会があります。
 すだちの会のメンバーも、「新野高校クイズ」で会を盛り上げる予定です。 

 また、8月19日(土)には、阿南市人権教育協議会小・中・高・高専・特別支援学校教育部会合同現地研修で、大阪府堺市 舳松人権歴史館を訪れました。本校からはPTA人権教育推進員さんと人権教育主事が参加しました。この研修をとおして差別の現実に学び、人権問題解決への思いを強くすることができました。

   

09:00 | 投票する | 投票数(0)
2017/07/20

「人権だより」を発行しました

Tweet ThisSend to Facebook | by:人権教育課長
今日で1学期が終わりました。
1学期の活動を振り返り、「人権だより」を発行いたしましたので、ご覧ください。

人権だより2017.7.20号.pdf

 
また、夏休みに入ると、「中高生による人権交流集会」の活動も始まります。
夏休み中の日程を紹介します。

7月26日(水) 第1回南部ブロック生徒部会
  午後2時~午後4時  みなと高等学園
  内容:役員の決定、テーマの決定等

8月7日(月) 第2回南部ブロック生徒部会
  午後2時~午後4時  新野高校
  内容:決まったテーマで意見交換

8月17日(木)交流集会第1回県生徒部会
  午後1時~午後4時  とくぎんトモニプラザ
  内容:自己紹介、役員選出、交流および意見交換

8月23日(水) 第3回南部ブロック生徒部会
  午後1時~午後4時  小松島高校
  内容:講演会研修を予定

「すだちの会」のメンバーは今年は12名です。賑やかになりました。
力を合わせて、楽しく活動していきたいです。
13:00 | 投票する | 投票数(0)
2017/07/20

人権教育講演会を開催しました

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理者

 

7月19日(水)に、徳島県人権教育指導員の弘瀬理沙さんをお迎えし、人権問題講演会を開催しました。タイトルは「人権ってなに?」

「人権」とは?
☆みんなにあり
☆お互いに大切にするものであり
☆人が「自分で選ぶことができる」

「人権」をお互いに守らなければならないんだ、というルールがあることを学びました。

  生徒たちの感想

「今日お伺いした結婚についてのお話も、最近のことだと思うと心が痛いです。もっともっと一人一人が大切にされるべきだと思います。周りの人の事をよりよく理解していくことができるようにしたいです。」
「部落差別は、人の「選べる」権利を奪うものだとわかりました。周りの人たちと協力して、差別と戦っていくことが大事だと思いました。」
「自分が差別と出会った時に行動が起こせるように、今から人権問題についてしっかりと学び、考えていきたいと思います。」


--------------------------------------------------------------------------------------
午後からは、引き続き教職員の研修会を行いました。
近隣の幼稚園、小学校、中学校の先生方や新野隣保館長さんも駆けつけてくださり、共に考え、学びを共有することができたことを嬉しく思います。

参加者の感想
「人権について今まで聞いた話と違い、なるほどと納得のいく新しい話がたくさんありました。自分の中で今一度整理し、必ず生徒たちに返して行きたいと思います。」

 


13:00 | 投票する | 投票数(1)
2017/07/03

机の落書き消し活動を行いました

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web担当者
6月30日(金)の放課後,整備委員と人権委員が合同で,教室や特別教室の落書き消しを行いました。この活動は,人権侵害につながる落書きを防ぐため,テストの際の不正行為の防止するため,そして落書きがある机に座った人が不快な思いをしないようにするために行っているものです。
この日各クラスの整備委員と人権委員の生徒たちは,スポンジを使い,机の落書きをきれいに消していました。

 
 
08:00 | 投票する | 投票数(1)
12345